MGMT


ニューヨーク、ブルックリン出身のAndrew VanWyngarden(Vo/G)とBen Goldwasser(Key)によるユニット。
The Managementとしてスタートし、後にMGMTへと変更。インディーズ時代のデモ・アルバム『Climbing to New Lows』、EP『Time to Pretend』が評価され2007年『Oracular Spectacular』でメジャーデビューを果たす。
James Richardson(G)、Matt Asti(B)、Will Berman(Dr)を正式メンバーに加え、2010年に2nd『Congratulations』をリリース。
70年代のメロディを彷彿させ、サイケデリック・ポップ、エレクトロ・ポップ、エクスペリメンタル・ロックを展開。

このマークの付いている商品は宅急便送料が無料です。同梱OK!

表示方法: 写真のみ一覧説明付き一覧

12